小さな幸せ見つけられる日々でありたいね
   
<   2006年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
おから
昨日の料理、意外にもネット仲間で反響あり(笑)
                     
b0047081_048258.jpg
ばあちゃんから教えてもらった作り方は適当なのです。。すんません。
昨日のおからの材料は

たまねぎ
青ネギ
ちくわ
かまぼこ

鯨の皮をほんの少しのサラダ油でいためると脂がじわわ~と出る。
小さく切った具を入れて
酒・さとう・塩・しょうゆ・水・みりんで味付けて
おからを入れてさらに炒り煮。


分量は適宜でございます。。
だから、味はその日によって違う(笑)
でも、いつの日も旨いのだよねぇ。。

その時その季節によって具は変わります。
”青菜”が入ってみたり”こんにゃく”や”ひじき”が入ったりです。
おからの材料ってその家の好みだよね。


昨日は、突然おからを作ろうと思って
あり合わせの材料(おからは冷凍で常備)

これが鯨の皮。
b0047081_0492939.jpg
b0047081_0495633.jpg

鯨の専門店から塊で買います。
1kgで3000円。 安いのか高いのか?
冷凍保存して、使う分だけ切ります。
スーパーで買うと、薄くスライスしてあるのが殆どで
しかも塩の中に埋まってて、硬い
やっぱり専門店で買うのがお勧め(余計なお世話)

ちなみに、今回のおからに使った量は1.5×8×5
ほんの少しでも旨みがでます。
脂分が多いので入れすぎても・・・・です。

私はこの鯨の皮と白菜を煮込むのが大好きなのです♪
鯨はおからよりは多めに入れ、長く煮込む程に旨みがでる
ぅぅ~~ん、書いてると食べたくなってくる(笑)

しかし。。。。
そのくじらそのものは食えない私(笑
あくまで出汁が好き。
。。。ほほ(^^;

鯨は、好き嫌いがはっきり分かれる食材。
匂いが嫌だって人もいる
におい??? するっけ??・・と好きな者にはわかりませんなぁ。。


鯨の皮が無いときは、魚の煮汁の出番。
魚の煮汁で作る野菜料理はこれまた美味しい~
魚の煮汁ってそんなに残らないので、少しずつ溜めて保存しておく
これも一日冷蔵庫でゼリー状に固めてから冷凍保存。

もしも捨てる人あるならば、それはもったいないでございます。
野菜に限らず、次の煮魚をするときに使ってもコクがでて美味しいのよ♪


それとね、うま煮等には親鶏の肉がいい
硬いけど出汁は親鶏+魚の煮汁を少し使っての煮物は格別でございます。


こんなんでいいかな?>ネット友様たち



反捕鯨の人怒られそうな本日の記事でした m(_ _)m
[PR]
by kazu_ko | 2006-04-02 00:52 |